カテゴリー一覧

自己肯定感を高めるには(前編)

皆さんこんにちは武田塾大井町校の福山です。

今回は「自己肯定感を高める方法」についてブログを書いていこうと思います。

皆さんは、「自己肯定感」という言葉を知っていますか?

この「自己肯定感」ですが、成績を伸ばすためには極めて重要なものです。ぜひこの記事を読んで下さい。


このブログは以下のような受験生にオススメしたいです。

【対象生徒】
・ライバルにどんどん差をつけれて、焦っている
・毎日勉強はしているものの、毎日不安でしょうがない
・モチベーションの上下が激しく、勉強時間が安定しない



【目次】
1.自己肯定感って何?

2.自己肯定感が高い人、低い人の違い

3.簡単テスト(あなたの自己肯定感の高さをチェック)

4.自己肯定感が低い生徒あるあるが言いたい〜


1.自己肯定感って何?

実用日本語表現辞典によると、

自己肯定感とは、自分のあり方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情などを意味する言葉。

とあります。

要するに、この自己肯定感は、受験勉強に取り組むモチベーションや満足感、幸福感にも大きな影響を与えます。

自己肯定感が高いと、受験勉強における様々な出来事に対して積極的に取り組んでいくことができますし、満足感、幸福感も高まっていきます。

しかし、自己肯定感が低いモチベーションの低下だけでなく、ネガティブな考え方にとらわれてしまい、満足感、幸福感も上がってきません。

そこで、今回のブログでは自己肯定感についてさらに深掘りしていきます。

2.自己肯定感が高い人、低い人の違い

簡単ではありますが、以下に特徴をまとめます。

<自己肯定感が高い生徒の特徴>
自分の良くない所を理解し、
より良い自分に成長するための
ポジティブな努力が自然にできる


<自己肯定感が低い生徒の特徴>
自分は能力がないと思い込み、
周りの意見や褒め言葉を
素直に受け止めることができない

同じ現状が起こったとしても、前者と後者とでは感じ方に違いがあるということです。

3.簡単テスト(あなたの自己肯定感をチェック)

先程、同じ現象でも、自己肯定感が高い人と低い人とでは反応の仕方に違いが見られます。

それでは、あなた自身の自己肯定感の高さを簡単にチェックしていきましょう。

「どちらかというと近な〜」という方をお選びください。

質問1
先生や親にほめられた時の反応


(1)自己肯定感が高い生徒
・素直に喜ぶ
・相手に感謝する

(2)自己肯定感が低い生徒
・心から喜べない
・嫌味を言っているのでは?と感じたり何か企みがあって、オーバーに言っているだけでは?などと疑ってしまう


質問2
先生や親に怒られた時の反応

(1)自己肯定感が高い生徒
・すぐに立ち直れる
・失敗を素直に認める
・自分のためになる意見と思える

(2)自己肯定感が低い生徒
・結構引きずる
・ダメな人間だと自分を責めてしまう
・小さなミスでも気になってしまう
・相手に嫌われていないか?心配になる
・つい逆ギレしてしまう

いかがでしたでしょうか?簡単なテストなので、結果を気にしすぎないでくださいね〜。

4.自己肯定感が低い生徒あるあるが言いたい〜

自己肯定感が低い生徒あるあるを見ていきましょう。

ここでは、「行動タイプ?受身タイプ?」「内向きタイプ?外向きタイプ?」という2つの軸で、自己肯定感の低い人を4つのタイプに分類しました。


<行動-内向きタイプ>
・本気で受験勉強に向き合っていない
・受験に興味がないふりを装う
・努力をしない


<行動-外向きタイプ>
・自慢話ばかりする
・他人の批判をする
・人にアドバイスをしたがる


<受け身-内向きタイプ>

・無理が口癖
・人と比べ落ち込む
・褒められるのが苦手


<受け身-外向きタイプ>

・人からどう見られているか敏感になりすぎる
・過度に気をつかう
・他人に依存してしまう

それでは具体的にどうしていけばいいの??

それでは後編で具体的にどうしていけば自己肯定感を高めることができるか、説明していきます!!

自己肯定感を高めるためには(後編)