カテゴリー一覧

子どもが受験でナーバス??親御さんのお悩み相談

こんにちは!

受験もいよいよ本番を迎え、緊張感漂う時期になってきましたね。

本番への不安や思うように成績が伸びずに焦りを感じる受験生も多くいるかと思います。

そしてそんな受験生を持つ親御さんもまたどうお子様に接してあげればいいか

わからず受験に悩む人の一人でしょう。

本日はそんな受験生をお子様に持つ親御さんに向けた記事となっております。

子どもがイライラしている!??

親として

ただ子どもを支えてあげたいだけなのに!

なんとかしようと頑張ってみてもなぜか子どものイライラは増すばかり、、、

どうしたらいいのか分からないと嘆く親御さんも多いことでしょう。

自分が親としてしっかり支えなければと焦る方もいるかと思います。

しかしながらご安心いただきたい。

受験期にお子様のイライラが止まらないのは決して親御さんが悪いわけではないのです。

受験生というのは思う以上にナーバスな生き物です。

本番失敗したらどうしよう。このまま成績が上がらなかったらどうしよう。

そんなどうにもならない不安と戦いながら日々勉強をしています。

そんな不安を解消するために、親としてできることは何でしょうか。

言葉が逆効果になることも

受験で成功できるかどうか不安、、、

その不安を解消してしてくれるのはただ一つ。勉強しかあり得ないのです。

不安ならばより勉強をすることでしか受験の不安は解消されません。

必死に勉強してその不安を吹き飛ばそうとしている受験生にとって

周囲からの応援や励ましは時に鬱陶しいものに感じてしまうのでしょう。

言葉だけでは点数は伸びない、結局自分が頑張るしか合格をつかむ方法はないのだと

感じている受験生からすれば周りから投げかけられる言葉は余計な御世話なのかもしれません。

言葉以外の方法で子どもにアプローチしてあげる方が良さそうです。

何をしてあげられるのか



では、ナーバスになっている受験生のお子様に親として何ができるのか。

それはずばりそっと見守ってあげることだと思います。

辛そうにしていたらそっとお子様の好きなご飯を出してあげる、

神社でお子様の合格を祈願してみる、

そういったことで十二分にお子様を支えてあげているということになるのではないでしょうか。

間違ってもやってはいけないのが勉強の近況を根掘り葉掘り聞いたり、

模試の成績に口出しをしたりすることです。

自分の状況を一番わかっているのは受験生であるお子様自身です。

その状況を聞きたくなってしまうのは、

親御さん側が不安で仕方ないだけなのかもしれません。

お子様のことを信頼してあげて、そっと見守ってあげていること、

それが受験生をお子様に持つ親御さんの一番大変な仕事なのでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。

親にとっても子にとっても受験というのは一大イベント。

きっとわからないことだらけで戸惑ってしまうことも多いでしょう。

しかしそれでいいのです。わからないものは知ろうとすればいいのです。

お互いのことを考えながら、親子で一緒に受験を乗り切っていきましょうね。