教室長からの挨拶

各校舎の教室長から皆様へのメッセージです。

                        

田町校・大井町校

福山雄太

                                

受験って基本的に人生の中で一度きりですよね?
何年も挑戦し続ければ話は別ですが、大半は1年で結果を出したいはずです。受験が終わってから成功体験や失敗談を語ることはできますが、それはあくまで結果論です。

多くの受験生が自身の勉強は本当に正しいのか、間違ったやり方をしていないかと不安や葛藤の中で日々過ごしていると思います。
私自身の受験も『何を、どのように、どのくらいのペースで学習すればよいのか』が分からず、最後まで悩み続けました。
学校の先生や先輩、成績が良い友達などの言っていることって大体がバラバラですよね。当時は色々な人のアドバイスを聞けば聞くほど迷っていたように思えます。多くの受験生が抱く不安や葛藤に応えられる塾が武田塾です。

それは『何を・どのように・どのくらいのペースで学習すればよいのか』を明確にお伝えできるからです。
受験生の皆さんには迷いの無い状態で思いっきり勉強に打ち込んで欲しいです。私にとって武田塾は、「自分もこんな塾に通いたかった!!」「武田塾の塾生は羨ましいな!!」と思える塾です。また生徒たちが成長したとき、大人になったときに『人生で大切なことは武田塾で学んだ』と思ってもらえるような人生のターニングポイントにしてあげたいです。

例えば、達成したい目標に対して長期、中期、短期で日々の行動にに落とし込むことってビジネスパーソンにとって重要なスキルですよね。そんな大事なことを受験を通して学べるのが武田塾だと思っています。武田塾のカリキュラムは乗り越えるべき参考書(壁)が可視化できます。つまり現在地点とゴールまでの差を常に意識しながら学習できるのです。「○月までに△△△の参考書を終わらせるぞ!!」「残り○ヶ月だから、もっとペースを上げなきゃ!!」と生徒自身が考えられるようになってもらえたら嬉しいです。

生徒ひとりひとりが将来に役立つスキルを身につけられるよう全力でサポート、応援していきます。

新札幌校

井口崇

校舎長の井口と申します。

「日本初!授業をしない」でお馴染みの武田塾の校舎をここ新札幌で開校し、北海道の方々とお会いできることを大変嬉しく思います。

私ども武田塾新札幌校は、慶應義塾大学まで徒歩1分の武田塾田町校、JR品川駅から1駅のところにある武田塾大井町校の姉妹校です。

新札幌校において、私どもが生徒様に提供できる教育サービスの大きな特徴の一つがこの姉妹校との提携です。

具体的にはインターネット会議システムを活用し、田町、大井町の両校舎に所属する講師から個別指導を受けることができます。

両校に所属する講師の通う大学は、東京大学、東京工業大学、早稲田大学、慶応義塾大学、上智大学、明治大学、青山学院大学、昭和大学医学部等の医学部生等極めて優秀な講師ばかりです。

高校まで北海道札幌周辺で通ってきたあなたが、「大学は是非とも東京に行きたい」とお考えなら、

「実際に東京がどんなところなのか?」

「東京の大学生活はどんなものなのか?」

勉強からプライベートのことまで、現在大学に通う講師に直接聞けるチャンスがここにはあります。

講師と話す中で、きっとインターネットや書籍からはわからない東京の生活が具体的にイメージできることと思います。

一方、北海道大学を始めとする道内の大学に進学を希望する方も、是非武田塾新札幌校に来てください。

武田塾のコンセプトは生徒の方に授業をするのではなく、希望の学校に合格に必要な参考書を一冊一冊繰り返しこなすことで完璧にしていく「自学自習」の習得です。

この「自学自習」の徹底によって、武田塾に通う生徒たちは、平均で偏差値が11以上も上がり、希望の進路に逆転合格を掴むことを次々と実現しています。

武田塾では問題の解き方ももちろん教えますが、それと同時にあなたが如何にして自分で勉強できるようになるか?あなた自身が考え、行動し、目標を達成する能力を養うことができます。

そして、あなた自身が問題を発見し、解決する力こそ、大学へ進学して以降社会人になっても使える力となることでしょう。

「具体的に武田塾に通ったら、何をどんなふうにするのか?」

「逆転合格ができると言っているけど、私もできるの?」

「今までの塾や予備校で成績が全く上がらなかったけど、大丈夫なの?」

そんな疑問が湧いたなら、一度無料受験相談に来ませんか?

あなたと武田塾新札幌校でお会いできることを楽しみにしていますね。