カテゴリー一覧

最新カリキュラム 数学「大東亜レベル」文系|武田塾新札幌校



こんにちは。 札幌の大学受験予備校、 武田塾新札幌校の井口です。

受験生のあなたに 武田塾の参考書を使った最短最速、 教科別の勉強法を順次ご紹介して いきます。

今日のテーマ

「大東亜レベル」

2017年武田塾のカリキュラムが更新されました。 ポイントは「基礎」(大東亜・日大)の次、 「私立」、「国公立」とに別れたことです。

旧来「基礎」レベルの次は「MARCH」レベルと 言って「私立」も「国公立」も別れていなかった のですが、この点を分けたカリキュラムになって います。

それでは武田塾最新の数学の勉強法を紹介していきます。 1回目の今日のテーマは、 「大東亜レベル」です。

国公立を志望する場合は、「大東亜」、「日大」 レベルを終えた後、まずは今回紹介する参考書に 取り組んでください。
一方私立大学への進学を希望する場合は、MARCH、 早慶レベルで紹介した参考書に取り組んでください。


動画はこちら


所要目安期間と参考書数

・所要目安期間:13週間(3.1ヶ月)

・参考書数:6冊

取り組む参考書


問題集:
『直接書き込むやさしい数学ノートⅠ』、 『直接書き込むやさしい数学ノートA』、 『直接書き込むやさしい数学ノートⅡ』、 『直接書き込むやさしい数学ノートB』

計算:
『大学入試・センター突破 計算力トレーニング上』、 『大学入試・センター突破 計算力トレーニング下』


やさしい数学Ⅰノート 改訂版 (やさしい数学ノート)

やさしい数学Aノート 改訂版 (やさしい数学ノート)

やさしい数学IIノート 改訂版

やさしい数学Bノート 改訂版

参考書の特徴とポイント

問題集:
『直接書き込むやさしい数学ノート』シリーズは 左ページに例題と例題とほぼ同じ問題が書かれており、 問題は例題のまねをすれば解けるという構成になっています。

数学が苦手とする人は、まずは真似るという段階から スタートすると良いので、この参考書は絶対にオススメです。

計算:
『大学入試・センター突破 計算力トレーニング』シリーズは 最初四則計算からスタートします。

効率良い計算の仕方をこの参考書で身につけて、 ケアレスミスを「絶対にしない」ようにしましょう。



まとめ

さて、最新のカリキュラム、数学第1回目 を紹介してきましたが いかがでしたか?


計算の参考書は、問題集『直接書き込むやさしい数学ノート』シリーズ のⅠとAが終わってから追加すると良いでしょう。

ただし、大東亜の期間に全部終わらなくても構いません。

『直接書き込むやさしい数学ノート』のⅡとBが終わったら、 次の日大レベルに進んでください。

数学苦手な人はまずはここを完璧にしましょう!


以上参考になれば幸いです。


こちらの記事も参考にどうぞ。

科目別勉強法


◆英語◆
科目別勉強法動画一覧:「英語」

◆(最新)2017カリキュラム英語◆
2017カリキュラム 英語一覧

◆現代文◆
科目別勉強法動画一覧:「現代文」

◆古文◆
科目別勉強法動画一覧:「古文」

◆漢文◆
科目別勉強法動画一覧:「漢文」

◆数学◆
科目別勉強法動画一覧:「数学」

◆物理◆
科目別勉強法動画一覧:「物理」

◆化学◆
科目別勉強法動画一覧:「化学」

◆生物◆
科目別勉強法動画一覧:「生物」

◆地学◆
科目別勉強法動画一覧:「地学」

◆地理◆
科目別勉強法動画一覧:「地理」

◆倫理◆
科目別勉強法動画一覧:「倫理」

◆現代社会◆
科目別勉強法動画一覧:「現代社会」

◆政治経済◆
科目別勉強法動画一覧:「政治経済」

◆日本史◆
科目別勉強法動画一覧:「日本史」

◆世界史◆
科目別勉強法動画一覧:「世界史」