早稲田大学 国際教養学部等

氏名
尾原光香さん

学校名
頌栄女子学院高等学校

部活名
演劇部

合格大学・学部・学科
・早稲田大学 国際教養学部
・早稲田大学 社会科学部
・早稲田大学 文化構想学部
・早稲田大学 文学部
・早稲田大学 文学部(TEAp利用)
・早稲田大学 教育学部
・上智大学 文学部
・立教大学 異文化コミュニケーション学部
・学習院大学 国際社会科学部

センター利用
・東京女子大学 現代教養学部
・日本女子大学 文学部
・津田塾大学 文芸学部

武田塾に入ったきっかけは?

2016年の高2の12月に入塾しました。父が武田塾を探してくれました。当時河合塾に通っていて、授業を取っている英語の先生をめちゃめちゃ尊敬していたのもあり、辞めたくなかったのです。(笑)

武田塾に入る前の成績は?

河合塾記述模試

偏差値
英語  60.8
国語  61.8
日本史 42.5
総合  55.1

武田塾に入ってから勉強法や成績がどうのように変わりましたか?

毎日、自習室に行く習慣がつきました。また毎日やることが明確になったため、当日になってその日の勉強内容の計画をたてることがなくなりました。

 

担当の先生はどうでしたか?

磯部先生
入塾当初、1対1の個別指導は不安だらけだったのですが、初めての指導が磯部先生でとても穏やかに優しく丁寧に教えてくださり、ホッとしました。

質問が多く延長してしまった際も時間を気にせず熱心に指導してくださり、また字がきれいで本当に大好きな先生でした。

過去問のペース配分を決めてくれたり、気持ち的にスランプに陥ったときも最後まで励ましてくれました。

小島先生
先生は早稲田の方なので、大学のサークルや大学での勉強内容など様々なことを教えていただきました。

また小島先生は早
稲田を7学部中4学部合格したと聞いていましたので、私も複数学部の合格を目標にしていました。

上原先生
解説がとてもとてもとても論理的で丁寧で分かりやすかった。分かりやす過ぎて衝撃を受けました。分からないところは何度でも教えてくれました。

また上原先生に指導して貰う前は怖い先生と思っていましたが、全然そんなことはなく優しい先生で安心しました。12月や1月は学校もなく、友人たちとも話すことがなかったので、上原先生との何気ない雑談でも癒やされました。

武田塾での思い出を教えて下さい!

センター試験の後、先生たちに励まされたことです。

センター本番までの私は過信し、最低9割は行くだろうと思っていましたが、目標に大きく届かず、非常にショックを受けました。

またセンター国語の試験中ラスト10分で3問残っていて、とても焦りました。試験が終わり、どうして落ち着けなかったのかとても悔やみました。

ただ、早稲田大学の社会学部の試験中でも同じようなシチュエーションになり、センターで焦った経験している分、早稲田のときは落ち着いて解くことができました。

センターでの経験がなければ、社会学部のときに焦り、不合格になってしまったと思います。

好きな参考書ランキング

1位:日本史B一問一答 完全版
理由:最後はこればっかり見ていました。

2位:システム英単語
理由:4章は最後まで覚えるのが大変でしたが、過去問を解く際、得点に直結していたように思います。

3位:金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本
理由:流れを覚えることができました。

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

自習室には毎日行きましょう!!

支えてくれた家族に向けてメッセージをお願いします!

一番精神的に支えてくれたのは祖母でした。毎日夜遅くでも悩みや相談を愚痴1つこぼさず聞いてくれて本当にありがとう。

父は陰ながら応援してくれました。父がいなかったら、武田塾には入っていませんし、また合格もできていなかったと思います。ありがとう。

母は毎日(冬休みも)お弁当を作ってくれたり、何も言わずに見守ってくれました。ありがとう。