カテゴリー一覧

AO入試のススメ(1)

こんにちは。武田塾田町校の馬汗(まーはん)です。

今日は受験生の皆さんに、AO入試の魅力について話したいと思います。


経験やスキルが活かせる

高校時代に何かの大会に出たり、特別な活動をしてきたという人にとってAO入試は「受けなきゃもったいない」ものです。

特に、その活動のために勉強時間を削ってきたという人は、一発逆転のチャンスです。
ただ、「AO入試だから楽」という考え方は間違いです。

自分を見つめなおせる

AO入試では、大学に自分を売り込みます。売り込むためには、自分自身のことを理解していないといけません。

今どのような能力を持っているのか、これからどのような能力を身につけたいのか。そしてそれらを使って何がしたいのか。そうやって自分を見つめなおすことで、より大きな自分が見えてきます。これが自信につながります。

大学で何をしたいのかはっきりする

AO入試では自己アピールだけではなく、実際に大学に入学してから、社会に出てから何をしたいのかも伝えます。入学前からやりたいことがはっきりしているため、AOで入学した学生の多くが大学でも活躍しています。

必ずしもAO入試の時に話したことをやる必要はなく、全く別のことに取り組む学生もいますが、一つでも具体的な将来像を持っていると迷ったときの頼りどころがあります。

就活に活かせる

これは、AO入試で入ったから就活の時に有利になる、という意味ではありません。AO入試で培ったノウハウがそのまま就活に活かせるという意味です。

まず書類でアピールし、面接で認めてもらう、というAO入試の手順は就活と同じです。さらに、「今自分に何ができて、入社後それを活かして何がしたいのか」という内容も、AO入試の経験があるとかなり書きやすいと思います。

 

この記事を書いたのは・・・


講師氏名:馬汗アブドゥラ
大学・学部:慶応義塾大学 環境情報学部
出身高校:東京工業大学附属科学技術高等学校

機械工学から音楽、デザイン、さらには野球にサッカーまで幅広く経験してきました。AOの対策なら任せてください!