カテゴリー一覧

世界史の勉強法「日大レベルの進め方①」|武田塾新札幌校



こんにちは。 札幌の大学受験予備校、 武田塾新札幌校の井口です。

受験生のあなたに 武田塾の参考書を使った最短最速、 教科別の勉強法を順次ご紹介して いきます。

今日のテーマ

「日大レベルの進め方①」

今回から世界史の勉強法を紹介していきます。 3回目の今日のテーマは、 「日大レベルの進め方①」です。


動画はこちら


参考書と所要目安期間

まず世界史が苦手だったり、初学者向けの参考書を紹介していきます。

・初学者レベル

問題集:
『ツインズ・マスター』

講義用参考書:
センター試験対策のみですむ場合や、偏差値50ぐらいの 大学を目指す場合は、『きめる!センター世界史』や『改訂版 センター試験 世界史Bの点数が面白いほどとれる本』 を講義用参考書として使ってください。

高校世界史基本用語問題集 ツインズマスター 改訂版

きめる!センター世界史【新旧両課程対応版】

改訂版 センター試験 世界史Bの点数が面白いほどとれる本

偏差値60以上の大学、MARCHレベルや早慶レベルを受験する 人は、『ナビゲーター世界史』の講義部分を使いましょう。

これならわかる!ナビゲーター世界史B 1 先史~中世ヨーロッパ史の徹底理解

これならわかる!ナビゲーター世界史B 2 アジア史古代~18世紀の徹底理解

これならわかる!ナビゲーター世界史B 3 近世の始まり~19世紀の徹底理解

これならわかる!ナビゲーター世界史B 4 帝国主義~現代史の徹底理解

・標準レベル

この段階で最初に使う講義用参考書は『青木裕司のトークで攻略 世界史B』 です。

青木裕司のトークで攻略 世界史B〈Vol.1〉 (実況中継CD‐ROMブックス)

青木裕司のトークで攻略世界史B v.2 (実況中継CD-ROMブックス)

付属のCDが2枚ついています。1枚あたり12時間です。つまり、 24時間の講義で世界史全範囲が終了します。

1回聞くだけでは、記憶できませんし、付属の問題の正解率も それほど上がるわけではありません。

ですから、この段階では世界史の概要をなんとなくでも 良いので理解するということを主眼に置いて勉強する という姿勢でいましょう。

1冊あたり1週間で終わらせるイメージで世界史の概要を 抑えましょう。

まとめ

さて、世界史の勉強法、日大レベル①を紹介してきましたが いかがでしたか?

世界史は早めに全体の概要を把握することが ポイントですから、この段階での問題の正解率には あまり拘らず概要把握に勤めてくださいね。

また、教科書を使用してはいけない、というわけでは ありませんが、難易度が高いので今日紹介した参考書 から始める方が簡単だと思います。

以上参考になれば幸いです。


こちらの記事も参考にどうぞ。

科目別勉強法


◆世界史◆
・「世界史の特徴」

・「参考書の種類と役割」

◆英語◆
科目別勉強法動画一覧:「英語」

◆現代文◆
科目別勉強法動画一覧:「現代文」

◆古文◆
科目別勉強法動画一覧:「古文」

◆漢文◆
科目別勉強法動画一覧:「漢文」

◆数学◆
科目別勉強法動画一覧:「数学」

◆物理◆
科目別勉強法動画一覧:「物理」

◆化学◆
科目別勉強法動画一覧:「化学」

◆生物◆
科目別勉強法動画一覧:「生物」

◆地学◆
科目別勉強法動画一覧:「地学」

◆地理◆
科目別勉強法動画一覧:「地理」

◆倫理◆
科目別勉強法動画一覧:「倫理」

◆現代社会◆
科目別勉強法動画一覧:「現代社会」

◆政治経済◆
科目別勉強法動画一覧:「政治経済」

◆日本史◆
科目別勉強法動画一覧:「日本史」