カテゴリー一覧

世界史の勉強法「参考書の種類と役割」|武田塾新札幌校



こんにちは。 札幌の大学受験予備校、 武田塾新札幌校の井口です。

受験生のあなたに 武田塾の参考書を使った最短最速、 教科別の勉強法を順次ご紹介して いきます。

今日のテーマ

「参考書の種類と役割」

今回から世界史の勉強法を紹介していきます。 2回目の今日のテーマは、 「参考書の種類と役割」です。


動画はこちら


世界史の勉強のステップ

1st step:通史をおさえる
最初は基本的な用語と歴史の概要をつかむ必要があります。
このために講義用参考書と問題集を活用しましょう。

講義用参考書で歴史の流れを抑え、問題集を解くことで 覚えるべき用語を暗記するようにしてください。

この時、いきなり用語のみを覚えようとすると、 人名なのか作品等なのか混乱する場合があります。

通史を理解し、重要な用語を覚えたあと一問一答などで 知識の補強をしていくようにしましょう。

2nd step: 知識を補強する
通史を理解したら、問題集や資料集等を使い、より深い 内容や多様な切り口からの出題に対応できるような 知識を養いましょう。

知識の補強にはまず地図を使いましょう。
覚えるべき用語には地名由来のものが多いのがその理由です。

次に、年号暗記です。
もっとも単純な歴史の流れは歴史の出来事を年号順に 並べたものです。年号で覚えた知識を整理できますので 是非取り組んでください。

3rd step:論述の対策をする
このステップについては、国立志望で二次試験でも 世界史を受ける人は必須です。

この段階で論述の解答を書くまでのプロセスを 学んでいきましょう。

4th step:用語の確認をする
この段階は私立大で世界史を受ける人は必須です。
一問一答の問題集で覚えた用語の確認をしていきましょう。

5th step:文化史を覚える
文化史は、覚える理由がわかりにくいという特徴があります。 苦手とする場合は文化史用の参考書でまとめて 覚えてしまいましょう。


まとめ

さて、世界史の勉強法を紹介してきましたが いかがでしたか?

世界史選択をする人の参考になれば幸いです。


こちらの記事も参考にどうぞ。

科目別勉強法


◆世界史◆
・「世界史の特徴」

◆英語◆
科目別勉強法動画一覧:「英語」

◆現代文◆
科目別勉強法動画一覧:「現代文」

◆古文◆
科目別勉強法動画一覧:「古文」

◆漢文◆
科目別勉強法動画一覧:「漢文」

◆数学◆
科目別勉強法動画一覧:「数学」

◆物理◆
科目別勉強法動画一覧:「物理」

◆化学◆
科目別勉強法動画一覧:「化学」

◆生物◆
科目別勉強法動画一覧:「生物」

◆地学◆
科目別勉強法動画一覧:「地学」

◆地理◆
科目別勉強法動画一覧:「地理」

◆倫理◆
科目別勉強法動画一覧:「倫理」

◆現代社会◆
科目別勉強法動画一覧:「現代社会」

◆政治経済◆
科目別勉強法動画一覧:「政治経済」

◆日本史◆
科目別勉強法動画一覧:「日本史」


暗記が10割の内容 覚えていますか???

今回は暗記が10割の内容がどれだけ理解できているかを今一度見つめなおして、勉強の質を上げるという目的のもとこのブログを書きました。もしかすると「漠然と宿題をこなしているだけ」の状態になっていることがあるかもしれません。そのため、この基本的な事項を理解できているかできていないかというのは、これからの勉強時間を考えると非常に大きい問題だと思います。なので、今一度自分の勉強法を見つめなおし、合格に近づけるようにしましょう!