カテゴリー一覧

センター試験の持ち物は?当日の朝までにしっかり確認しよう

皆さんこんにちは。武田塾新札幌校です。

いよいよセンター試験本番!当日、忘れ物してあたふた・・・

なんてことのないように、前日、当日の朝に

しっかりと持ち物を確認しておきましょう。

センター試験の持ち物は?当日の朝までにしっかり確認しよう

持ち物チェックリスト

・受験票・写真票

・「受験上の注意」(大学入試センターより受験票と同送)

・学生(身分証明)証

・黒鉛筆(H、F、HBに限る)

・プラスチック製消しゴム

・鉛筆削り(電動式・大型のもの・ナイフ類を除く)

・時計(アラームを消すこと)

・携帯電話(アラームを消すこと)

・交通費(少し余分に)

・試験場までの地図

・お弁当・飲み物

・ハンカチ・ティッシュ・マスク

・受験票に「上履き持参」とあれば上履きと下履きを入れる袋

・参考書(1科目1冊程度が丁度よいです)

・その他必要に応じて、眼鏡・目薬・カイロ・ひざ掛け・座布団・

 雨具・リラックスグッズ(お菓子など)

※鉛筆については、余裕を持って十分な本数(7~10本程度)を準備しましょう。

服装について

試験当日の服装は、温度調節しやすいものを選択するとよいです。

現役生の中には、着慣れている学校の制服が

緊張しなくてよいという人も多いようです。

その場合でも、温度調節ができるよう重ね着の準備

しておくようにしましょう。

※英文字や地図等がプリントされた衣類は禁止されていますので注意

試験会場には時間に余裕を持った到着を!

当日は雪などによる交通機関の遅延なども考慮して、

1時間前には試験会場に着くよう余裕をもって家を出発するとよいです。

早く着くことで、試験場の雰囲気にも慣れ、心に余裕が生まれます。

万が一、電車が事故や雪で遅れるなど不測の事態があった場合、

試験時刻を繰り下げることもあります。

慌てずに試験会場に向かいましょう。

※寝坊などによる遅刻で、試験開始時刻に間に合わなかった場合も、

試験開始時刻後20分以内であれば受験が認められます

(英語リスニングは試験開始時刻まで)。

最後に

試験前日、当日の朝は、誰しもが緊張して不安になるものです。

事前に持ち物の準備、確認をしておき、余裕を持って

試験会場に到着しておくことで心にゆとりを持てるようにしましょう。

無料受験相談について

武田塾新札幌校では無料受験相談を行っています。

受験生の皆さんのお力になれたなら幸いです。

「武田塾の勉強法をもっと聞いてみたい!」また、

「受験にあたって不安がある」という方は、

ぜひ無料受験相談にお越しください!

暗記が10割の内容 覚えていますか???

今回は暗記が10割の内容がどれだけ理解できているかを今一度見つめなおして、勉強の質を上げるという目的のもとこのブログを書きました。もしかすると「漠然と宿題をこなしているだけ」の状態になっていることがあるかもしれません。そのため、この基本的な事項を理解できているかできていないかというのは、これからの勉強時間を考えると非常に大きい問題だと思います。なので、今一度自分の勉強法を見つめなおし、合格に近づけるようにしましょう!